ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『オーバーウォッチのPS4PROとXBOXOneXのパフォーマンスの違いを指摘している記事』が掲載中。

オーバーウォッチのPS4PROとXBOXOneXのパフォーマンスの違いを指摘している記事が掲載中。スペック差があるだけに、それだけ違いが生まれていそうですが、果たしてどれだけ差があるかといえそう。


オーバーウォッチのPS4PRO版とXBOXOneX版のパフォーマンスの違いについて触れていて、Blizzardが行った施策では、PS4PROが1980×1080で、XBOXOneX版は3840×2160であり、ダイナミックスケーラによって、解像度が時折低下して、又、XBOXOneX版はシャドウのクオリティとテクスチャーフィルタリングが若干向上していて、PS4PRO、XBOXOneX共に60フレームで動き、パフォーマンスの低下は感じられなかったとしています。


・・・としていて、パフォーマンスの低下が感じられないとしており、解像度ははっきりとした差が生まれていますね。この辺はハードの能力差がリアルに出た結果といえそうで、その辺はハードの特性を垣間見れる部分ですね。


関連リンク

 [ゲーム]PS4&XBOXOne関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment