ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『XBOXOneXにおけるモータースポーツゲームベスト5をピックアップ!レビュー記事』が掲載中。

XBOXOneXにおけるモータースポーツゲームベスト5、ピックアップ記事が掲載中。XBOXOneXということで、4k60フレーム化されたゲームが当たり前になりそうですが、その辺も含めた話のようですね。


2016年の秋にヨドバシカメラで購入した「FORZA MOTORSPORT 6」から始まり、2017年の12月までに買いそろえた14種類のモータースポーツゲームを独断と偏見で評価してみたいと思います。

Project Cars(北米版)
Project Cars 2(英国版)
DiRT 3
DiRT 4
DiRT RALLY
FORZA MOTORSPORT 5
FORZA MOTORSPORT 6
FORZA MOTORSPORT 7
FORZA HORIZON
FORZA HORIZON 3
F1 2017
MotoGP 17(英国版)
Ride 2(北米版)
THE CREW
以上の14種類


評価するポイント
ゲームを評価するポイントは下記の6項目で、それぞれにポイント(5点で満点)を付けたいと思います。


グラフィックス・・・映像きれいさ、動きの滑らかさ
マシン挙動・・・車の動きがわかりやすいか
サウンド・・・エンジン音がリアルか
操縦性・・・付属コントローラーでの操縦がしやすいか
中毒性・・・次々にプレイしたくなるか
完成度・・・バグやエラーがないか
<結果>
それでは結果の発表です!


1位 FORZA MOTORSPORT 7(30点)

グラフィックス:★★★★★(5)
マシン挙動:★★★★★(5)
サウンド:★★★★★(5)
操縦性:★★★★★(5)
中毒性:★★★★★(5)
完成度:★★★★★(5)


やはりFORZAシリーズの最新作だけあってグラフィックス(完全4K+HDR)、サウンド、演出、内容、すべてに最大の力が注ぎ込まれてます。このゲームをプレイせずにモータースポーツゲームを語ることはできないでしょう。


2位 FORZA HORIZON 3(29点)


グラフィックス:★★★★(4)
マシン挙動:★★★★★(5)
サウンド:★★★★★(5)
操縦性:★★★★★(5)
中毒性:★★★★★(5)
完成度:★★★★★(5)


このゲームの解放感は半端じゃありません。現実でクルマを運転する人なら一度はプレイして最高の解放感を味わいましょう。テレビとの相性のせいかもしれませんが、グラフィックスがわずかに作り物っぽいのでここだけ4点にしました。その他はすべて5点満点です。


3位 F1 2017(28点)

グラフィックス:★★★★★(5)
マシン挙動:★★★★★(5)
サウンド:★★★★(4)
操縦性:★★★★★(5)
中毒性:★★★★(4)
完成度:★★★★★(5)


F1ドライバーという仕事を体験することがでます。難しいことはチームやマネージャーがやってくれるので、自分はただひたすらドライビングに集中することができます。

操縦するのが「F1マシン」ということでレース中にまったく気を抜けず、疲れて次のレースに進めなくなるので中毒性を4点。エンジンサウンドはもちろんリアルだとは思いますが、もう少し迫力のようなものが欲しい気がするのでこれも4点です。


4位 DiRT RALLY(27点)


グラフィックス:★★★★(4)
マシン挙動:★★★★★(5)
サウンド:★★★★★(5)
操縦性:★★★★(4)
中毒性:★★★★(4)
完成度:★★★★★(5)


DiRTのナンバーリングシリーズとは雰囲気が違って、全体的にシックな雰囲気が漂っています。グラフィックスは後発の DiRT 4 よりもなぜか上質。徹底的なリアル志向でバリバリの硬派だといえます。

リアル志向ということで操縦がやや難しく疲れるため、操縦性と中毒性が4点になりました。


5位 Project Cars 2(24点)


グラフィックス:★★★★(4)
マシン挙動:★★★★(4)
サウンド:★★★★★(5)
操縦性:★★★(3)
中毒性:★★★★(4)
完成度:★★★★(4)


Project Cars 2 はグラフィックスがなかなか高詳細でエンジンサウンドも迫力十分ですが、ゲームというよりシミュレーターに近く、コントローラーでの操縦が非常に難しいので操縦性は3点。また、タイヤの滑り出しがわかりにくいので挙動は4点。

全体的な難易度が高いだけあってコツを掴んでからの中毒性は強いと思いますが、挫折する人も多いと考えられるので1点マイナスの4点。それと、オンラインタイムアタックで時々ラップタイムが反映されない時があるので完成度を4点としました。


まとめ
やはり、マイクロソフトの「FORZA MOTORSPORT 7」がすべてにおいて一枚上手だと思います。現時点で700種類以上の車種を内装ありで体験できるゲームは「FORZA」以外に存在しません。


これで『定価7,452円』は破格ともいえる安さだといえるのですが、ただ、ひとつだけ改良して欲しいところがあります。それは「スターティンググリッド」の決め方です。

現在は、何かの基準があって中間や後ろの方からのスタートが基本になっているみたいですが、毎回必ず中間以降からのスタートというのもどうかと思いますので、次回の「FORZA MOTORSPORT 8」では、ぜひ簡単な「予選ゲーム」や「くじ引き(ガチャ)」を導入して、適当な割合で前方からもスタートできるようにしてもらいたいですね。


・・・としており、しっかりとレビューされた内容になっていて、1位はやはりフォルツァ7というものですね。全てにおいて高い水準になっていて、XBOXレースゲームでは外せないタイトルであって、XBOXOneを持っている人は体験する価値は十分ありそうですね。その他も満足のいくゲームという評価で、レースゲーム通も楽しめるハードですね。


関連リンク

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment