ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『任天堂にとって、岩田氏の訃報はショックだったが、新しいリーダーが誕生した瞬間でもあり、又、熱狂的ではないゲームファンを募集したいと宮本氏などが語っている記事』が掲載中。

任天堂にとって、岩田氏の訃報はショックだったが、新しいリーダーが誕生した瞬間でもあり、又、熱狂的ではないゲームファンを募集したいと宮本氏などが語っている記事が掲載中。3人がインタビューに応じているもの。


任天堂にとって、現在若い世代が脚光を浴びるようになるにつれ、多くを聞いてきたが、宮本氏自身も、新しい従業員に対して、趣味やスキル、熱狂的ではないファンやデザイナーを募集しているとして、岩田氏の逝去は本当に悲しかったが、新しいリーダーが登場したのはそのときだったと高橋氏が語り、宮本氏は私は若い世代に完全なる恩返しをしたいと思い、そして、いつも熱狂的なゲームファンではないデザイナーを募集していて、私は彼らが単なるゲーマーに留まらない、彼らに備わっているたくさんの興味とスキルを持っていることを確認したいとしていて、又矢吹氏は私達の使命は変わらず、遊びをユニークにする方法を見つけることであって、多分今は私達の番だとしています。


・・・としていて、任天堂の方針や方向性は定まっているみたいですね。スイッチが2年目に入りますが、弾がまだ残されているのかのと同時に、ハードをよりけん引するソフトが今後出てくるかというのが決めてになってきて、サードとの連携を含めて、ユニークな作品も登場して欲しいですよね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment