ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『初代『たまごっち』が初の完全復刻!お世話しないと死ぬ仕様も再現という記事』が掲載中。

初代『たまごっち』が初の完全復刻!お世話しないと死ぬ仕様も再現という記事が掲載中。初代たまごっちが出たのはいつ頃?というほど昔の話になってしまいますが、当時リアルタイム世代の人もチェック。


バンダイは、1996年に発売し人気を博した携帯型育成ゲームの初代「たまごっち」を完全復刻した「祝20しゅーねん!たまごっち」を11月23日に発売する。

「祝20しゅーねん!たまごっち」は、初代「たまごっち」のパッケージや本体サイズ、デザインなどをそのまま復刻した初めてのモデル。爆発的な人気を呼んだおやつをあげて育てるお世話遊びの要素も再現しており、ごはん・おやつをあげる、トイレのお世話、病気の治療、電気を消す、ミニゲーム、しつけ機能をそのまま楽しめる。育つキャラクターは、「まめっち」「くちぱっち」「ぎんじろっち」「ますくっち」「たらこっち」「にょろっち」の6種に、レアキャラの「おやじっち」も登場する。

「祝20しゅーねん!たまごっち」のラインナップは、白、ピンク、水色、ブルー、オレンジ、スケルトンの6種となっている。また同時に、初代「たまごっち」の翌年に発売した新キャラクターを育てられる「新種発見!!たまごっち」を完全復刻した「祝20しゅーねん!新種発見!!たまごっち」も発売。価格は各税込2916円となる。


・・・としていて、1996年なんですねぇ。時代を色濃く反映したおもちゃでしたが、懐かしさを感じさせるものであって、世代ごとにイメージが違う商品ですよね。当然生まれていない人もいる訳で、こんな電子ゲーム機が女子高生の間で爆発的ブームになったというのも今は昔ですね。


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

0 Comments

Leave a comment