スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『北米の若者が働きたくない一番の理由は高品質なテレビゲームをプレイしたいためだと唱える記事』が掲載中。

北米の若者が働きたくない一番の理由は高品質なゲームをプレイしたいためだと唱える記事が掲載中。アメリカ人もゲーム好きであって、労働意欲が沸かないもののようですね。










全米経済研究所(NBER)が発表した論文によると、テレビゲームが高品質で面白くなりすぎたせいで最近の若者は働く意欲を失っているのだと言います。若者のゲームに費やす時間はこの10年で著しく増加しています。

調査結果によると

・2000年と2015年を比べた際、アメリカの中年男性(31〜55歳)の年間労働時間は163時間ほど減少。一方で学生をのぞく若者(21〜30歳)の労働時間は203時間も減少していました

・その差は40時間もあり、これは1週間の平均労働時間に相当する数値です。そこで専門家たちは、「なぜ若者は働きたくないのか?」という視点から調査を進めることに

・シカゴ大学のエリック・ハースト教授はテレビゲームが原因と分析。2004年から2015年にかけて、若者たちの趣味に費やす時間が1週間のうちに2.3時間増加しており、その時間の約60%がゲームに割かれていたのでした


・・・としていて、テレビゲームが遊びたいがために働く意欲がそがれていると指摘したものになっていて、面白いゲームほど時間泥棒ですからねぇ・・・その辺は折り合いがつかなくて睡眠時間を削ってしまいそう。


関連リンク

| [ゲーム]ゲーム情報記事 | 22時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/51374-9e657489

PREV | PAGE-SELECT | NEXT