スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『スーパーファミコンのスターフォックス2がお蔵入りにした理由を当時の開発者が振り返るという記事』が掲載中。

スーパーファミコンのスターフォックス2がお蔵入りにした理由を当時の開発者が振り返るという記事が掲載中。真相はなんだったのかというのが触れられているものですね。









スーパーファミコンのスターフォックス2がお蔵入りにした理由を当時の開発者Dylan Cuthbert氏が振り返っていて、その理由の最大の原因は当時同時期にセガサターンとプレイステーションが出てきて視覚的な3D面において、競争出来ないレベルだったので、戦略的な判断で発売中止になったとしています。


・・・としていて、サターンとPSが出たことで、3Dポリゴンゲームが全盛になったことで、競争できないレベルだったために中止を決断したというものですね。1994年の11月~12月にかけて両方のハードが出た中、N64はそれから2年半先でしたからねぇ。


関連リンク

| [ゲーム]任天堂関連記事 | 13時21分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/51335-d7a4da31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT