スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『海外任天堂幹部が3DSへの投資は続け、7年目となる現在今期600万台の販売を見込んでいるとした記事』が掲載中。

海外任天堂幹部が3DSへの投資は続け、7年目となる現在今期600万台の販売を見込んでいるとした記事が掲載中。長寿ハードになりそうな予感が大の中いつまで引っ張るのかといえそう。









3DSの将来について、任天堂海外幹部が触れていて、ハンドベルド機の未来は必ずあると信じていて、私達はそれに投資しており、現在6600万台の3DSが販売されていて、今年更に600万台売る計画になっていて、10%成長する予定であって、1000以上のゲームカタログがあり、又NEW2DSLLなども出て、149ドルで販売する予定なっていて、私達はハードウェアにもソフトウェアにも投資しているとしています。


・・・としていて、3DSはそのシェア率をキープしつつ市場を保つ事を意味しているようですね。3DSの次はちょっとまだ考えられないものになっていそうで、3DSでどこまで引っ張る計画なのかというものですね。


関連リンク

| [ゲーム]任天堂関連記事 | 13時57分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/51312-e45c3529

PREV | PAGE-SELECT | NEXT