ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『ニンテンドースイッチでPSVRを使ってみた!という記事』が掲載中。

ニンテンドースイッチでPSVRを使ってみた!という記事が掲載中。サポートというより対応していたというものになっていて、その辺は記事をチェックしたいといえるものですね。






プレイステーションVRをニンテンドースイッチでプレイするにはどうすれば良いのでしょうか?

やり方は簡単です。まずは手順に従ってプレイステーションVRをPS4に接続します。

接続したらPS4の電源を入れて普通にプレイステーションVRを起動し、正常な動作が確認出来たらPS4本体の背面に接続されているHDMI端子を引っこ抜き・・・

ニンテンドースイッチのドッグに差し込んでみましょう。そして、TVモードにしたニンテンドースイッチの電源を入れてみます。PS4の電源はそのまま入れておきましょう。

その状態でプレイステーションVRを装着してみると、ニンテンドースイッチの画面が見えるハズです。

プレイステーションVRのイヤホンからはPS4の音が流れるので、もし、イヤホンを装着しながらプレイしたい場合はニンテンドースイッチ側に接続したものを装着しましょう。

プレイステーションVRで他機種のゲームをプレイするとどう映るのでしょうか?

残念ながらプレイステーションVR専用・対応ソフトのように360度視界がゲーム画面にはなりませんが、VR空間内の約2.5メートル先に巨大なテレビスクリーンが映し出されているかのように表示されるので、没頭してプレイ出来るんです。

みなさんはゲーム画面以外のものが目に入ってしまい、熱中してプレイ出来ない経験は今までにありませんでしたか?例えばスマホが目に入ってしまってゲームそっちのけて弄ってしまったりとか。

そんな時にプレイステーションVRを装着してプレイするとVR空間内の約2.5メートル先に巨大なテレビスクリーンが映し出されているかのように表示されるから自然とゲームに熱中出来るんですね。

家庭内で映画を観てもあまり熱中出来ないけど、大画面のスクリーンに映し出される映画館で観ると熱中出来るのと同じ原理だと思います。


・・・となっていて、さすがにVR対応というものではないので、360度体験は出来ないものの、大迫力な画面で楽しめるものになっているとしており、PSVRとニンテンドースイッチを持っている人は試してみるのも価値がありそうですね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

0 Comments

Leave a comment