ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『GEOバイヤー、ニンテンドースイッチは欲しい人の10人に1人にしかいきわたっていない状況になっているとした記事』が掲載中。

GEOバイヤー、ニンテンドースイッチは欲しい人の10人に1人にしかいきわたっていない状況になっているとした記事が掲載中。それだけ強い需要があるとしており、その辺を確認ですね。






――Nintendo Switchの現在の入荷状況はいかがですか?

武藤: 実際のところ、欲しい人の10人に1人くらいしか行き届いていないのが現状です。ゲオでは抽選販売を行っている店舗もあるのですが、お店に状況を聞くと、いまだに10倍以上の倍率が続いています。需要と供給に関してはバランスが全く取れていないです。この状況は、まだまだ続くのではないでしょうか。

海津: 中古の話ですと、Nintendo Switchを買い取った数が発売週からの同週比較でPS4の10分の1、Wii Uの5分の1くらいで非常少ないです。これから多くの注目タイトルがリリースされる事もあり、現状は中古に戻ってくる数が増えることはしばらくなさそうです。


・・・と中古に出回っている本体もごくわずかで、本体の需要が高いものになっていますね。抽選が10倍となっており、任天堂の増産がいつ頃から本格的になるのかといえますね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

0 Comments

Leave a comment