ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『XBOXOneとPCで配信される『Cuphead』がずっと独占タイトルであり続けると発言している記事』が掲載中。

XBOXOneとPCで配信される『Cuphead』がずっと独占タイトルであり続けると発言している記事が掲載中。1930年代のカートゥーンアニメ調のゲームですが、こうした動きは珍しいですね。






1930年代のカートゥーン風のグラフィックが魅力的なスクロールアクション「Cuphead」。去年の延期に続き、E3 2017でついに発売日が発表されたが、PlayStation 4ではリリースされないことが明らかになった。

マイクロソフトは、E3プレスカンファレンスで「Cuphead」をXbox One・PC向けに9月29日にリリースすると発表した。この時、「Cuphead」がXboxとPCの完全独占タイトルなのか、時限独占タイトルなのかはっきりしなかったが、デベロッパーのStudio MDHRは、NeoGAFでファンの質問に答え、新作ゲームの対応プラットフォームを明確にしている。

「このゲームは100パーセント、永遠にPCとXbox Oneの独占タイトルなのですか? 情報が混じっているようですが」とファンに聞かれた「Cuphead」の開発チームは以下のように答えている。

はい、「Cuphead」はXboxとPCの独占タイトルです(SteamとWindows 10バージョンがローンチの時点で用意されており、後日GoGバージョンが続く可能性が高いです)。Macバージョンがそのうちリリースされる可能性も高く、Linuxバージョンが出る可能性もあります(我々が破産したりしない限り)。


・・・としていて、オンリーオンXBOXというものであって、こうした動きはXBOX陣営では目ずらしく、期待している人はXBOX独占だという意味も大きく感じる作品になりそうで、長年開発に費やしていますから、ようやく発売の目処が立っている中で日本でのリリース時期はいつになるか?


関連リンク

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

0 Comments

Leave a comment