ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン、国内版正式発表!というオフィシャル記事』が掲載中。

ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン、国内版正式発表!というオフィシャル記事が掲載中。日本もタイムラグがなくリリースとなっており、これは楽しみな存在となりそうですね。






昨年11月に発売した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」(※)に続き、今度は、スーパーファミコンが小さくなって帰ってきました!!!その名も、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」!予想どおり?!正式名称がちょっと長いので、ここからは「ミニスーファミ」と呼ばせてもらいます☆
※現在は一旦生産を終了しています。

1990年11 月21日に発売されたスーパーファミコンは、グラフィックや音源の処理能力が格段にアップした、ファミコンの後継機です。今ではさまざまなゲーム機でおなじみの右手親指の4つのボタンや、コントローラーの肩の部分にあるLRボタンも、このときから採用されました。
コントローラーといえば、クラシックミニファミコンでは、コントローラーが本体に格納できる形状を再現するために、本体サイズの縮小と共に、コントローラーも小さくなっていましたが、ミニスーファミでは、コントローラーは当時のサイズのまま、ネジ穴の位置まで同じです!コントローラーは2個付属しているので、買ったらすぐに2人プレイのゲームが楽しめます。

気になるソフトのラインナップは、以下の21タイトル。

どれもやりこみ甲斐のありそうなタイトルばかりです。また、今まではバーチャルコンソール化が難しかった、ポリゴンや3Dグラフィック描写のためのスーパーFXチップを搭載したソフト、『スターフォックス』『スーパーマリオ ヨッシーアイランド』もラインナップに入りました。ただ、見覚えのないタイトルがひとつ…『スターフォックス2』??
『スターフォックス2』は『スターフォックス』の続編として当時開発されていましたが、完成後、未発売のまま眠っていました。それがこの度、ミニスーファミと共に20年越し(?)のリリース決定!!ソフトのパッケージは、今回のために新規にデザインをおこしています。
「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」は、2017年10月5日、7,980円(税別)で発売予定です☆








・・・となっていて、日本版も正式決定で、10月というタイミングはどんな意味があるかとしていて、その辺は未知数さがありますが、また大人気になりそうなコンテンツではありますね。今回は買い逃さないというスーファミ世代もいそうですよね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサードリンク



スポンサードリンク