スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ファイアーエムブレム無双について、早矢仕氏がハードコアとカジュアルファンの両方にアピールする作品に仕上がっているとした記事』が掲載中。

ファイアーエムブレム無双について、早矢仕氏がハードコアとカジュアルファンの両方にアピールする作品に仕上がっているとした記事が掲載中。無双ゲーとしてどこまで支持されるかというものですね。









ファイアーエムブレム無双について、早矢仕氏がハードコアとカジュアルファンの両方にアピールする作品に仕上がっているとしていて、オプションでは、ハードコアモードもあり、戦略的に考えなければならない難しいものであり、よりカジュアルなモードもあって、又、ファンの視点から見た場合、意味がある3つのゲームの中からキャラクターを選びたいと思っていたとして、Shadow Dragon、Awakening、Fatesから選出されたとしており、これ以上のリメイクのための具体的なプランはないものの、機会があれば、ファミコンウォーズのリメイクを担当したいとしています。


・・・としていて、カジュアルとハードコアの両方にアピールしているものになっていますね。それだけバランスは取れていて、無双ゲーとしても深くも軽くも遊べるのはいいですね。次回作はノープランらしいですが、ファミコンウォーズも宙に浮いているので、実現したら面白いですね。


関連リンク

| [ゲーム]任天堂関連記事 | 09時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/50983-ab4e4430

PREV | PAGE-SELECT | NEXT