スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ニンテンドークラシックミニの続編となる『スーパーファミコン(SNES)ミニ』海外発表!という記事』が掲載中。

ニンテンドークラシックミニの続編となる『スーパーファミコン(SNES)ミニ』海外発表!という記事が掲載中。噂はやはり本物だったという事で、日本版のリリースはあるのか?といえそうですね。









欧州と米国の任天堂が、復刻版ゲーム機の新製品『Super NES Classic Edition』を発表しました。

『Super NES Classic Edition』は、日本でも昨年発売され人気を博したミニファミコン (ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)の SNES (スーパーファミコン)版。16bit時代の人気作 21本を最初から内蔵するスタンドアロン型ゲーム機です。

収録作は、まず任天堂純正がスーパーマリオワールド、ゼルダの伝説 神々のトライフォース、スーパーメトロイド、スーパーマリオカート、EarthBound (マザー2)、F-ZEROなど鉄板タイトル。加えて、ストリートファイターII、魂斗羅スピリッツ、超魔界村、ファイナルファンタジー VI (北米ではIII)など、サードパーティーの作品もNES版に続いて含みます。

さらにSNESクラシックエディションでは、ほぼ完成しながら発売を見送られた幻の作品『スターフォックス2』を初めて公式に収録します。

発売は北米・欧州で9月29日、米国価格は79.99ドル。NESクラシックエディションは米国ではコントローラをひとつしか同梱しませんでしたが、SNES版では二つになる点もニュースです。

昨年の国内版クラシックミニ ファミコン では、ファミコンがもともとコントローラと一体になるデザインであったことから、ミニサイズで忠実に復刻すると必然的にコントローラも小さくなり、非常にプレイしづらい問題がありました。

一方、NESはファミコンと違い、コントローラを本体に合体させるデザインではなかったため、クラシックエディションでは本体とコントローラで縮尺を変えて、コントローラは大きく持ちやすくしています。

同様に、ファミコンはオリジナルがコントローラが直付けだったため、忠実に復刻したミニでもコントローラは交換不可でした。

海外のNESクラシックエディションはオリジナルのNESと同じく着脱式。同梱のレプリカNESコントローラはひとつでしたが、Wii U のクラシックコントローラやプロコントローラを接続して使えました。

日本の任天堂からは現時点でスーパーファミコンミニの発表はありません。しかし、欧州版(PAL区域版)のSNESは、日本のスーパーファミコンとほぼ同じ筐体デザインでした。日本版が出るとすれば、ほぼこの外観に近くなると考えられます。


国内版クラシックミニ スーパーファミコンの正式発表と、内蔵ソフト一覧公開が待ち遠しいところです。

米国版の内蔵ソフト一覧はこちら。後ろの国内版タイトルは正式なものではなく、あくまで参考に対応タイトルを付記しました。

現時点で任天堂から国内版クラシックミニ スーパーファミコン は発表されていないため、内蔵ソフトのラインナップも当然ながら不明。NES / ファミコン では国によって収録ソフトが数本だけ違いました。

(例えば北米版のNES クラシックエディションには、先日取締役を退任した任天堂ハードの父、任天堂初のゲームデザイナーこと竹田玄洋 氏がプロデューサー、ディレクター、脚本まで手掛けた国内未発売のゼルダライクRPG『StarTropics』が含まれました)。

Super NES Classic Edition内蔵ソフト(※北米版。国内タイトルは参考)

Contra III: The Alien Wars™ / 魂斗羅スピリッツ
Donkey Kong Country™ / スーパードンキーコング
EarthBound™ / MOTHER 2
Final Fantasy III / ファイナルファンタジーVI
F-ZERO™
Kirby™ Super Star / 星のカービィ スーパーデラックス
Kirby's Dream Course™ / カービィボウル
The Legend of Zelda™: A Link to the Past™ / ゼルダの伝説 神々のトライフォース
Mega Man® X / ロックマンX
Secret of Mana / 聖剣伝説2
Star Fox™ / スターフォックス
Star Fox™ 2 / スターフォックス2
Street Fighter® II Turbo: Hyper Fighting / ストリートファイターIIターボ
Super Castlevania IV™ / 悪魔城ドラキュラ(スーパーファミコン版)
Super Ghouls 'n Ghosts® / 超魔界村
Super Mario Kart™ / スーパーマリオカート
Super Mario RPG: Legend of the Seven Stars™ / スーパーマリオRPG
Super Mario World™ /スーパーマリオワールド
Super Metroid™ / スーパーメトロイド
Super Punch-Out!! ™ / スーパーパンチアウト!!(書き換えソフト)
Yoshi's Island™ / スーパーマリオ ヨッシーアイランド



・・・としていて、欧米の任天堂がこのタイミングで発表した訳とは?というのが一番にあって、年末商戦でもないですし、夏のシーズンに発売とあって、どんな意図があったのかといえそうですよね。また品切れ御礼で発売が終了しかねないのと、日本版がいつ出るかといえますね。


関連リンク

| [ゲーム]任天堂関連記事 | 09時17分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/50980-f62902a7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT