ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『XBOXOneでリリースされる『フォルツァ7』は100GBのアップデートパッチが配布される予定になっていて、インターネットの帯域幅に制限がかからないかとしている記事』が掲載中。

XBOXOneでリリースされる『フォルツァ7』は100GBのアップデートパッチが配布される予定になっていて、インターネットの帯域幅に制限がかからないかとしている記事が掲載中。






XBOXOneでリリースが予定している『フォルツァ7』は特に強い心が必要だとして、それに直面した場合、標準のXBOXOneが1TBでも、100GBを一度に使ってしまうDLを必要としていて、外付けHDDドライブが必須になりかねない中、又、インターネット制限が厳しくない事も条件に挙がっていて、ブロードバンドが一定限度で帯域幅に制限が受けるような場合は、XBOXOneX本体もターゲットに入らないとしており、真実として言えることは、ほとんどのカジュアルゲーマーは1TBのHDDを標準装備には至ることはないだろうとして、外付けHDDの2TBのほうがずっと安いだろうとしています。


・・・としていて、100GBって日本のブロードバンドでは間違いなく帯域幅にひっかかりますね。まずはマークされます。それほど巨大なものを落とすのは日本のインターネットでは厳しいのが現実で、その辺がまだインフラ的な付加価値が容認されていないだけに、XBOXOneXになれば容量も更に飛躍するので、日本だと難しい面がありそうですね。


関連リンク

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサードリンク



スポンサードリンク