スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ノーティドッグクリエイターがPS4のソフト制作スタンスについて、PS4のグラフィックの限界を追求して押し上げている事を指摘している記事』が掲載中。

ノーティドッグクリエイターがPS4のソフト制作スタンスについて、PS4のグラフィックの限界を追求して押し上げている事を指摘している記事が掲載中。PS3時代から一貫してますよね。









ノーティドッグクリエイターがPS4の制作スタンスについて触れていて、マシン的に見て、私達が、もっと深く追求したい事を意味していて、アンチャーテッドロストレガシーでもその姿勢は変わらず、ゲームプレイにも出来るだけ多くの物語を吹き込むのと同時に、以前のアンチャーテッドゲームで学んだものを実際に構築して、常にPS4をプッシュして、グラフィックスをプッシュして、全てをプッシュするとしています。


・・・とPS3時代からノーティードッグの制作手法は一貫していて、PS4で最高のグラフィックスとクオリティの追求を目指すメーカーであって、技術力も随一で、それに裏打ちされたソフトにPSファンは魅了されてきたので、これからも期待の大きなメーカーの1つですよね。


関連リンク

| [ゲーム]ソニー関連記事 | 21時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/50971-c9e62c1d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT