スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『任天堂の有料オンラインサービスに移行することに対し、NOAレジー氏が触れている記事』が掲載中。

任天堂の有料オンラインサービスに移行することに対し、NOAレジー氏が触れている記事が掲載中。安い価格で実現はしたものの、無料からのステップとなるだけにどういう感想があるのか?









任天堂の有料オンラインサービスに移行することに対し、NOAレジー氏が触れていて、まず、有料サービスの延期については、私達が全ての学習を得て、全ての要素を構築して、消費者に堅牢なものを立ち上げる事を確実にしたいためであり、20ドルという値段設定は提供されるサービスを考慮すると絶対に必要になるものであり、だからこそ完全なものを得るために延期をして、それは任天堂全体の開発哲学に一貫しており、それがスタートするときには消費者にとって素晴らしいものである事を望まれるので、それはブレスオブザワイルドの延期も同じ発想の元で、最終的にスイッチのロンチに発売になったとしています。


・・・としていて、オンラインサービスがスタートと共に完全な形でサポートされなければならないという使命を持って取り組んでいるとしており、sの辺がきっちりとしている部分ですよね。その分無料でオンラインが楽しめる期間も延びたので、お金を払う価値を見出す期間になりそうですね。


関連リンク

| [ゲーム]任天堂関連記事 | 07時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/50926-a66c3c8f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT