スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『海外任天堂幹部が今後のニンテンドースイッチと3DSの展開についてのプランを触れている記事』が掲載中。

海外任天堂幹部が今後のニンテンドースイッチと3DSの展開についてのプランを触れている記事が掲載中。スイッチはマリオオデッセイ、3DSはメトロイドとなっており、その辺をプッシュしていますね。









任天堂海外幹部が今年のE32017で発表したものについて触れていて、1年トータルで物事を考えていて、来年の3月期までの事柄や消費者への情報を提供出来るものを考慮していて、スイッチにとっては、今年の残りの部分を見た場合、スーパーマリオオデッセイがどのように重要な柱になるかにおいて、E32017ではゲームトーナメントを開催して、その後にも立ち上がる全てのゲームは年を越えてスイッチと3DSの両方で勢いを増すものであって、両方のコンテンツの安定したドラムビート戦略は消費者が常に良いものがあることを理解するためには重要で、意識的にその戦略に集中して、スイッチのこれまでの立ち上げを振り返ると、あなたはゼルダを持っていて、その後スナッパークリップを持って、その後すぐにマリオカート8デラックスを持ち、この金曜日にはアームズがあり、来月にはスプラトゥーン2があった後にマリオとラビッツがいて、その他たくさんのゲームもあるもので、その頃にはホリデーシーズンに入っていて、3DSでは、E3での大きな発表としてメトロイドサムスリターンズであり、これはファンにとても高く評価されていて、オリジナルのメトロイド2からグラフィックスが強化され、いくつかの新機能も盛り込まれていて、サムスが360度標準を扱える新しいアクションもあり、3DSカタログとして、素晴らしい機能が追加されており、両方のシステムで楽しみにしているものはたくさんあるが、実際には消費者に提供するソフトウェアのドラムビート戻っているとしています。


・・・としていて、スイッチと3DSを両方プッシュしていく戦略には変わりはないみたいですね。特にスイッチは本腰を入れてプッシュしていて、アピールを欠かさないものであって、3DSも今後NEW2DSLLなどで流れが変わるかどうかといえそうですよね。


関連リンク

| [ゲーム]任天堂関連記事 | 23時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/50919-20d3e054

PREV | PAGE-SELECT | NEXT