ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『スクウェアエニックスのMMO『ファイナルファンタジー14』に対し、任天堂上級管理チームとフィルスペンサー氏と会話がもたれたという記事』が掲載中。

スクウェアエニックスのMMO『ファイナルファンタジー14』に対し、任天堂上級管理チームとフィルスペンサー氏と会話がもたれたという記事が掲載中。可能性はあるのかどうか?といえますね。






スクウェアエニックスのMMO『ファイナルファンタジー14』に対し、任天堂上級管理チームとフィルスペンサー氏と会話がもたれたとして、プラットフォームメーカーと話すたびに条件を提案して、ゲームがクロスプラットフォームプレイの特徴を持たなければならず、また、MMORPGを使って、ライブサービスやオペレーションまでに着手すればコミュニティが生まれ、どれほど小さくても、私達がコミュニティを管理する責任を負わなければならず、ファーストパーティー又は開発者がパッチの実装方法やオンライン規約を変更した場合、障害になる恐れもあって、長期運用にあたり、ファーストパーティー企業と話すと、それを準備する能力はありますか?責任を世話する意思はあるのかどうかというものが合意に達するよう、会話に固執しているとのことです。


・・・としていて、継続して会話は続いているようですね。実現の目処は立つのかどうかとしており、その辺はソニーとのクロスプラットフォームも障害になりそうなので、その辺も課題になりそうですね。


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサードリンク



スポンサードリンク