スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『坂本氏に対し、3DS『メトロイドサムスリターンズ』における2Dメトロイドゲームの制作に時間がかかったのか?と指摘している記事』が掲載中。

坂本氏に対し、3DS『メトロイドサムスリターンズ』における2Dメトロイドゲームの制作に時間がかかったのか?と指摘している記事が掲載中。フルリメイクとあって、その辺は気を使う部分ですよね。









坂本氏に対し、3DS『メトロイドサムスリターンズ』における2Dメトロイドゲームの制作に時間がかかったのか?と指摘していて、それに対して触れていて、私はメトロイド以外の作品も手がけていて、かなり忙しかったとして、全ての作品が完成したら、リリースされるタイミングが必要になり、私達が長い間考えてきたいくつかの事を行い、それが今のタイミングになったとしており、又メトロイドアザーMの批判に対してどのように感じたのか?という問いには、正直にいってサムスの描写を変えたいと思ったためで、私が作りたかったものを作ったとして、私自身にとってサムスを新しい視点から見て、どんなアプローチをするべきか再度考える機会を与えてくれたとしています。


・・・としていて、いくつかの作品に取り掛かっていたため時間がかかったとしていますね。そしてアザーMは批判がある中でも重要な位置づけとなった意味合いがあるとしていますね。メトロイドの中でも異質な作品でしたが、いいきっかけになったようですね。


関連リンク


| [ゲーム]任天堂関連記事 | 10時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/50764-a0962965

PREV | PAGE-SELECT | NEXT