スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ニンテンドースイッチ版『ロケットリーグ』は3ヶ月前から移植がスタートして、その他一部概要が判明した記事』が掲載中。

ニンテンドースイッチ版『ロケットリーグ』は3ヶ月前から移植がスタートして、その他一部概要が判明した記事が掲載中。XBOXOneとのクロスプラットフォームも実現させましたよね。









ロケットリーグのニンテンドースイッチプロジェクトは3ヶ月前からスタートして、昨年後半に始めてデベロッパーキットを使いこなして、任天堂からもソフトの候補として連絡があり、マリオカート8デラックスの成功によって、Psyonixチームがゲームを手に入れる大きな喜びを感じ、ロケットリーグはグラフィック的に最もチャレンジするゲームではないものの、物理学に基づき、又8人のローカルマルチプレイに対応、1台のジョイコンで2人での分割画面表示が可能になって、DLCなども搭載されたものになっているとしています。



・・・としていて、人気ゲームでもありますし、スイッチとの相性もいいでしょうね。移植は予想以上に早く実現出来る可能性もあって、2018年の発売が楽しみな1本ですね。


関連リンク

| [ゲーム]任天堂関連記事 | 16時14分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/50749-8492f4e0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT