スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『NOAレジー氏がニンテンドースイッチが成功しても3DSは独自の素晴らしいコンテンツで繁栄し続けるとした記事』が掲載中。

NOAレジー氏がニンテンドースイッチが成功しても3DSは独自の素晴らしいコンテンツで繁栄し続けるとした記事が掲載中。3DSはいつまで続くのか?というのもありそうなものですよね。









NOAレジー氏が答えているところによると、ニンテンドースイッチと3DSは明確な違いがあり、3DSには数千のゲームがすでに存在して、北米のマーケットプレスから見ると、様々な機種が79ドルから199ドルになり、色の違いなど、ハンドヘルドにおける重要な3DSファミリーで、メトロイドサムスリターンや、ウルトラサン、ウルトラムーン、そして今日発表した新しいマリオ&ルイージのような素晴らしいコンテンツを引き続き提供している限り、私達のデバイスはニンテンドースイッチが成長し続けても繁栄しているだろうとの事です。


・・・としていて、スイッチとの住み分けは可能だとしていますね。3DSが今後どれだけ引っ張れるのかというのがありますが、当分は安泰のようですね。


関連リンク

| [ゲーム]任天堂関連記事 | 15時03分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/50694-3dd1a6b5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT