スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『セガの飯塚氏がソニックがマルチプラットフォームで発売されるに至ったきっかけを語っている記事』が掲載中。

セガの飯塚氏がソニックがマルチプラットフォームで発売されるに至ったきっかけを語っている記事が掲載中。元々PSとXBOXでも出ていた作品だったので、元に戻ったというもののようですね。









セガの飯塚氏が語っているところによると、ソニックはここ数年、任天堂プラットフォームを専門としていたが、彼らは素晴らしいハードウェアだが、私達が現在作っているゲームは、出来るだけ多くの人がソニックゲームをプレイ出来るようにするために、マルチプラットフォーム化が必要であると認識して、私達がPCを始めとするありとあらゆるプラットフォームで参加できることを楽しみにしており、任天堂のハードウェアを持っていない新しいファンやプレイヤーを探していて、再びソニックがプレイ出来るようになり、うまくいけばソニックの好きなプレイヤーの新しい聴衆を見つけられることに興奮しているとの事です。


・・・としていて、wiiUで出たソニック2本があまり売れなかったですからねぇ・・・ある意味仕方ない部分もありますし、そして、PS3とXBOX360以来となるソニック新作で喜んでいるゲーマーも海外ではいそうですね。


関連リンク

| [ゲーム]セガ系関連記事 | 15時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/50670-dd191e57

PREV | PAGE-SELECT | NEXT