スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『任天堂が動画配信サービス『OPENREC』と包括的提携を締結、配信を収益化できるとした記事』が掲載中。

任天堂が動画配信サービス『OPENREC』と包括的提携を締結、配信を収益化できるとした記事が掲載中。youtubeに続けという流れになっているようで、動向に注目といえそう。









 ゲーム動画配信プラットフォームのOPENREC.tvが、任天堂と包括的な著作物利用に関する許諾契約を締結しました。同サイトの「OPENRECクリエイターズプログラム」に参加した動画配信者は、任天堂作品の配信を収益化することが可能となります。

 同プログラムはOPENREC.tvでの動画配信を通じて、広告表示や視聴者からのエール(有料の支援アイテムによる応援)で発生した収益の一部を配信者が受け取れる仕組み。視聴数やランキングなど、プログラムのルールに基づいて収益が参加者に分配されます。また、ライブ配信で任天堂の著作物を利用したマネタイズを可能とする、初めての例となります。

 OPENRECクリエイターズプログラムは7月上旬開始予定で、現在事前登録を受付中。任天堂はヒカキンらが所属するUUUMとも著作物利用に関する合意に達しており、今後ますます任天堂タイトルの動画配信が盛んになりそうです。


・・・としており、オープンレックでの配信でどれだけの人が興味を持つかという意味合いで、任天堂が動いたという意味は大きく、今後の業界の流れにも注目したいですよね。


関連リンク

| [ゲーム]任天堂関連記事 | 16時10分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/50396-e3b042d9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT