ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『Red Dead Redemptionのリードゲームデザイナーがオープンワールドの可能性について語っている記事』が掲載中。

Red Dead Redemptionのリードゲームデザイナーがオープンワールドの可能性について語っている記事が掲載中。今ではすっかりメジャーなスタイルとなっていて、数多くの名作がありますね。






Red Dead Redemptionのリードゲームデザイナーがオープンワールドの将来性について語っていて、Cantamessa氏はオープンワールドが今は独自ジャンルになっていて、マルチプレイよりも勝ってる部分があるとして、素晴らしいマップによって、特定の場所に住んでいるかのような気分にさせてくれるものであり、多くのストーリーで進展して、コンテンツをより身近に感じる方法を多く持っており、進化し続けていて、その一例としてゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを上げていて、アイテムや世界の要素を与えて、プレイヤーがそれらスキルを使って遊ぶことを可能にして、いくつかのジャンルに派生していくものであろうとしています。


・・・としていて、オープンワールドもより進化を続けているものだと指摘していますね。今後出てくるAAA作品は大きなハードルになる部分もありそうですが、期待を裏切らない出来出会ってほしいですよね。


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサードリンク



スポンサードリンク