ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『ファイナルファンタジー14が次のPS4PROアップデートで2つのオプションがあるとして、それは何なのか?というインタビュー記事』が掲載中。

ファイナルファンタジー14が次のPS4PROアップデートで2つのオプションがあるとして、それは何なのか?というインタビュー記事が掲載中。吉田氏が答えており、その辺をチェックといえそうですね。






ファイナルファンタジー14が次のPS4PROアップデートで2つのオプションがあるとして、それは何なのか?というインタビューしていて、吉田氏が答えており、1080pのフレームレート改善と、4kの解像度提供があるのではという問いに、ネイティブ4kではないとした上で、アップスケールで4k化されていて、またFF14は多くの文字がスクリーン上にレンダリングされているので、ネイティブ4kで動作していたフレームレートが不安定になり、スクリーンを見ていると3D酔いになる人もいるだろうとして、美しく見えると思えるが、動き回るとフレームレートが不安定になるため、FF14はプレイヤーが非常に美しい画像を見せるように設計はされているものの、美しい静止画ではない、動画が美しいと感じているので、だから私達は意図的にフレームレートの安定性確保のためにネイティブ4kを使わない事に決めて、スクリーンに多くの文字が表示されて、安定したフレームレートを保てているとしています。


・・・とチェッカーボード技法で4kになっているみたいですね。PS4PROでネイティブ4kが可能なのかというのがありますが、それでもあえて選択しなかったとしており、フレームレート安定を優先に制作されているみたいですね。


関連リンク

 [ゲーム]ソニー関連記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサードリンク

スポンサードリンク