ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『2018年初頭に延期になったPS4&XBOXOne『Red Dead Redemption 2』に対し、ロンチウィンドウが重要だとは思わないとした記事』が掲載中。

2018年初頭に延期になったPS4&XBOXOne『Red Dead Redemption 2』に対し、ロンチウィンドウが重要だとは思わないとした記事が掲載中。クオリティ優先の姿勢が間違いじゃないと主張。






ロックスターとテイクツーが発表した、Red Dead Redemption 2の延期について、2017年秋から2018年初頭になったことについて触れていて、このようなゲームではロンチウィンドウが本当に重要な事だとは思わないとテイクツーCEOが語っていて、最初のRed Dead Redemptionは5月に発売されて、並外れた成功を収めたため、消費者は1年中娯楽を消費しており、特別な経験が出来るゲームであって、それを体験するたくさんの人がいると信じているとしています。


・・・としていて、前作も5月という閑散期に発売になったものの、並外れた売れ行きだったとしており、その成果を示していますね。初頭という曖昧な時期も不透明であって、正式発表まではまだ不透明ですね。


関連リンク

 [ゲーム]PS4&XBOXOne関連記事

0 Comments

Leave a comment