ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『アトラスがペルソナ5関連のドメインを多数取得していたという記事がアップ』が掲載中。

アトラスがペルソナ5関連のドメインを多数取得していたという記事がアップ、が掲載中。アトラスがペルソナブランドを生かしていろんな展開を模索しているのか?というのが注目点ですね。






アトラスが「ペルソナ5」のスピンオフを示唆するようなドメインを複数取得していたことがわかった。

同社によるドメイン登録は、TwitterユーザーのMysticDistanceによって発見された。アトラスは4月18日の週に、「P5D.jp」「P5U.jp」というドメインを取得している。

また、「ペルソナ」シリーズの海外ファンサイトPersona Centralが伝えているように、同社はこの他にも「P5AG.jp」「P5R.jp」「Persona-Dance.jp」「PQ2.jp」「Persona8.jp」「Persona9.jp」「Persona10.jp」というドメインを登録している。

「Persona8」や「Persona9」といったドメインは、今後のシリーズ作品に備えて取得したものだろう。しかし、「ペルソナ5」に関連するドメイン名は、スピンオフの存在を示唆している可能性がある。「ペルソナ4」では、「ダンシング・オールナイト」「ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」といったスピンオフ作品がリリースされた。「P5D.jp」と「P5U.jp」は、「ペルソナ5 ダンシング・オールナイト」と「ペルソナ5 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」がリリースされることを示唆している可能性がある。

また、2014年には「ペルソナ3」「ペルソナ4」のキャストが登場するクロスオーバーRPG「ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス」が3DSで発売された。「PQ2.jp」というドメイン名は、続編が作られていることを意味するのかもしれない。


・・・としていて、複数のドメイン取得が確認されたとの事で何らかの動きはあるか?というものですね。ペルソナ系では派生系タイトルが過去に複数確認されているだけに、その動向はファンは注目するものになりそうですね。


関連リンク

 [ゲーム]ゲーム情報記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサードリンク

スポンサードリンク