ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『ガジェット速報、ニンテンドースイッチミニが2019年3月までに登場か?としている記事』が掲載中。

ガジェット速報、ニンテンドースイッチミニが2019年3月までに登場か?としている記事が掲載中。元はブルームバーグからの情報なので、信憑性はそれなりにはあるのかどうか?といえそう。






Bloombergは任天堂が2019年までに、「Nintendo Switch Mini(仮称)」と呼ばれる「Nintendo Switch」の小型軽量モデルを発売する見込みと報じています。

米国の金融持株会社Citigroupのアナリストが発表した最新予測によると、Nintendo Switch Mini(仮称)は、任天堂の2019会計年度(2018年4月~2019年3月)までに発表される見込みとのことです。

現行モデルは、小さな子供たちが快適に取り扱うにはやや大きく、また重量にも難点があるため、より軽量かつ小型な “携帯専用機” としてのNintendo Switchが、将来的に任天堂より発売される見込みとされています。

“携帯機と据え置き機との融合” を目指した任天堂によって生み出されたNintendo Switchでしたが、ハイブリッド機の宿命とも言うべきか、「携帯機としても据え置き機としてもどっちつかずである」と厳しく評価する声も聞かれます。

一方では、競合機種の「PlayStation 4」や「Xbox One」についても、既に小型軽量モデルが発売されていることを踏まえると、Nintendo Switchにも同様の存在が用意されている可能性は十分に考えられそうです。


・・・としていて、憶測的な内容になっており、可能性論ですよね。画面が小さくなる事はちょっと考えにくいので、それ以外のパーツをより小さくするか、それともポータブル機としての売り方を変えるかというものになりそう。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

1 Comments

ゲーム情報さん  

3DSの後継機は別に出すでしょうし、本体の売り上げが好調に推移した結果パーツの価格が下がった時点でのSwitchの廉価版なら兎も角、Switch miniとか出しても仕方が無いと思いますが…
そもそもバッテリーの持続時間は蓄電池の技術革新とかが無い限り小型化することが難しいジャンルの技術ですし、パーツのシュリンクも新世代のパーツに移行するのがnVIDIAのロードマップなので期待薄ですしねw

2017/04/21 (Fri) 01:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

スポンサードリンク

スポンサードリンク