ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『PSVITAは繁栄し続けており、サードパーティーがサポートする限り、豊かな人生が残っているとした記事』が掲載中。

PSVITAは繁栄し続けており、サードパーティーがサポートする限り、豊かな人生が残っているとした記事が掲載中。日本はまだしも海外ではある意味壊滅的なだけにその辺でしょうね。



PSVITAは繁栄し続けており、サードパーティーがサポートする限り、豊かな人生が残っているとした上で、PSVITAの認識から言えば、すでに死んだと考えている人や、小さなハンドベルド機であると呼ぶ人もいて、オンボードマイク、2つのサムスティック、美しいLEDタッチスクリーン、PSVITA向けにリリースされている作品やPSクラシックゲームでファイナルファンタジーシリーズや、バイオハザード2&3、鉄拳1、2などがある中、親会社でもあるSIEが、日本ではまだうまくいっていて、マインクラフトがPSVITAの普及を手助けしていて、本体の売り上げを伸ばしているとCEOが語り、現状で独占タイトルで素晴らしい作品といえば、フリーダムウォーズが、VITAにおける最後のAAAゲームであって、また、それ以外ではペルソナ4ゴールデンがあって、PS2のリメイク作だが、大幅な改良が加えられており、2012年の11月にリリースされ、最高のRPGの1つとして数えられるもので、それら作品が楽しめるVITAはどんな好みにも対応しており、VITAを所有していないか、ナンセンスだと語る人は地元のゲームストップに向かい、アマゾンでチェックしてみると、PSVITAは決して死んでいない事がわかるだろうとしています。



・・・としていて、海外での携帯機のあり方がわかるもので、3DSは子供に需要がまだありますから、後は任天堂ファンが支えている中、VITAはサードの支援も海外では厳しく、劣勢に立たされていますが、遊べるタイトルはあると主張して、買う価値は失われていないとしていますね。VITAの次はあるのかどうかといえそうですが、今後の動向には注目でしょうね。


関連リンク

 [ゲーム]ソニー関連記事

1 Comments

ゲーム情報さん  

マイクラは良いとして今更フリーダムウォーズとペルソナ4Gを挙げてる時点で
他に売れたソフトが無いって言ってるようにしか思えないぞ

2017/04/14 (Fri) 22:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment