ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『ゲームストップがニンテンドースイッチに対し、いわゆる抱き合わせ販売をしている事に怒っている人が投稿している記事』が掲載中。

ゲームストップがニンテンドースイッチに対し、いわゆる抱き合わせ販売をしている事に怒っている人が投稿している記事が掲載中。まぁ売り時ではありますが、欲しくもないものはいらないですしね。






海外ゲームストップでは、ニンテンドースイッチに対し、単品での取り扱い以外に、いわゆる抱き合わせで販売していると伝えていて、投稿主の場合、ゼルダ、ゼルダテーマケース、拡張パス、12スイッチまで買わされたとして怒っていて、セールスアソシエイトにバンドルされているものが宣伝とは違う事を理由を尋ね、各店舗には独自の添付率があり、標準のようなものでも、最低4つ以上のアタッチレートがあり、それは誰もがそれらを欲しいとは思っていないだろうとして異論を唱えています。


・・・と日本ではこうした販売は禁止されているので、もうファミコン時代に姿を消しましたが、海外ではこうした販売を停止させる法律はないのかどうか?と思ってしまうものですね。単品が売り切れるのは当たり前で、その後こうした抱き合わせパッケージだけが残るというのもある意味買わされるほうはうんざりしますよね。


関連リンク


 [ゲーム]任天堂関連記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサードリンク

スポンサードリンク