スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『海外サイト『レットブルCOM』にて、忘れられないセガサターン10選に、『アゼルパンツァードラグーンRPG』がピックアップされている記事』が掲載中。

海外サイト『レットブルCOM』にて、忘れられないセガサターン10選に、『アゼルパンツァードラグーンRPG』がピックアップされている記事が掲載中。海外ではコレクターアイテム化していますね。









『AZEL - パンツァードラグーン RPG -』

『パンツァードラグーン』と『パンツァードラグーン ツヴァイ』は共に名作で、今回のリストに入っていてもおかしくないクオリティだが、年と共に評価を高めているのがこの3作目だ。シリーズの特徴だったシューティング要素を排除してRPGへ切り替えた作品だったことを考えると、この高評価はなんとも皮肉だ。CD-ROM4枚組という『ファイナルファンタジー』シリーズもビックリの壮大なストーリーが詰まっている『AZEL - パンツァードラグーン RPG -』は、そのストーリーはもちろん、リアルタイムバトルとターン制バトルを組み合わせたバトルシステムも評価が高く、今でもRPGのクラシックのひとつに数えられている。日本国外ではセガサターン時代最後期作品だったことから出荷本数が少なく、クオリティの高さと相まって現在はコレクターズアイテムとして高値で取引されている。


・・・としていて、思いいれに強い人には忘れられないゲームといえますね。自分もセガサターン世代なので、このゲームには愛着がありますし、また、思い出深いですね。どうにもならなかったラストシーンなど、パンツァーサーガの集大成になっており、この続きを楽しみたかったセガファンは多かったはず。すでにスタッフは独立してしまって、復活は絶望的ですが、フルリメイクして欲しい1本ですね。


関連リンク

| [ゲーム]セガ系関連記事 | 21時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/48944-bd372876

PREV | PAGE-SELECT | NEXT