ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『ZUUオンライン、ニンテンドースイッチの前評判が悪いのが一転、品薄になっているわけとは?という記事』が掲載中。

ZUUオンライン、ニンテンドースイッチの前評判が悪いのが一転、品薄になっているわけとは?という記事が掲載中。どういう判断を示した内容になっているのかといえそうですね。






発売後に一転して品切れ状態が続いているワケとは?

市場の前評判こそ悪かったものの、実際に発売し始めた当初からニンテンドースイッチは品切れ状態が続いている。投資家こそ低評価を下していたものの、プレイヤーからは高く評価されていると言えるだろう。これにともない株価も上昇傾向にある。

ニンテンドースイッチが人気を集めている理由はいくつかある。まずは「任天堂ファン」である。これはそもそも任天堂ブランドが好きで、新型ハードが発売されるから購入するタイプだ。とある国外の任天堂ファンの方は「秘密裏に開発していると噂されていた『NX』の動向を何年も追っていた」と綴るほどである。そこではプレイの感想が細かく記されており、ニンテンドースイッチへの思いが語られている。

次にそのコンセプトでもある「携帯性」である。今までの据え置き型ゲーム機の場合、当然だが屋外でゲームをすることができなかった。それがニンテンドースイッチであればどこででも遊ぶことができるのでヒットにつながっている。

実際、価格ドットコムのレビューを見ると「モダン」や「シンプル」、「コンパクト」といったデザイン性で高く評価されている。常識にとらわれないコンセプトが見事にユーザーのニーズを引き出したと言えよう。

最後に「ソフト」である。なぜゲームを買うのかと聞いたら、ほとんどの人が「やりたいソフトがあるから」と答えるだろう。任天堂ではマリオやゼルダ、スプラトゥーンなど他のメーカーではできないタイトルが数多くある。これらを楽しみにしているユーザーが購入しているのだ。

このように人気の理由は今までになかった新しいハード機であることや、やりたいゲームソフトがあるからなどが挙げられる。もちろん購入したいと思う理由は人それぞれだが、ユーザーの気持ちを見事につかんだ結果、品切れ状態を生み出せていると言えるだろう。
ニンテンドースイッチの行方は?

ニンテンドースイッチは3月3日の発売開始から1カ月で50万台以上販売しているとされており、市場では品切れ・品薄状態が続いている。しかも2次予約、3次予約もすぐに終わってしまっているようだ。

中古品でも新品とほぼ同じ価格で取引されており、しばらくの間はニンテンドースイッチの熱気がやむことはないだろう。ソフトはまだ少なく、本当に盛り上がりを見せるのはこれからだと予想される。(吉田昌弘、フリーライター)


・・・と抽象的な内容になっていて、ちょっと結果論を書いただけという感が否めず、先に書く事はできない内容といえそうですね。じゃあどこまで好調を維持出来るかなど突っ込んだ話はせず、安全策を取っているのも気になるものですね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサードリンク

スポンサードリンク