ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『TVゲームなどを楽しむためには、ゲームの面白さだけではない、自分の体調、気分、そしてやる気があるときに堪能したいというコラム記事』が掲載中。

TVゲームなどを楽しむためには、ゲームの面白さだけではない、自分の体調、気分、そしてやる気があるときに堪能したいというコラム記事が掲載中。単なる暇つぶしなら他の事をすればいいですしね。






TVゲームなどを楽しむためには、ゲームの面白さだけではない、自分の今の体調や気分、そして何よりゲームをするやる気が沸いたときに堪能したいものであって、いわゆるながらゲーというのも存在するものの、安定した楽しさを求めたい場合や、新しい事をしているゲームを楽しむ場合、ゲームの続きをやる気が起きてプレイする場合など、ソフトの種類が違うんですよね。安定した楽しさはマリオカートや、人によってはFPSゲーやドラクエのようなJRPG、スプラトゥーンなどで、新しい事をしているゲームは発見の楽しさがありますし、ゲームの続きをやる気が起きてプレイする場合はゲームの作りこみやクオリティ、そしてゲームの醍醐味を存分に楽しむ備えが大切であって、ご飯を食べに行くのに、お菓子を食べ過ぎて満腹でいっても堪能できないのと一緒で、ゲームもやる気が起きて、十分な気力と時間があるときにやるのがベストだと思います。そんな指図は受けたくないと思うでしょうが、やっぱり精神的に安定している時にゲームを楽しむと十分面白さが伝わりますし、充実した時間が得られると思います。映画にしても見る気もないのに見ると、楽しさが半減してしまいますし、求めているものに対応して、補うのがエンジョイできるコツであって、ゲームプレイは時間も量も大事ですが、自分は質をより重視しますね。今の時代、時間は限りがあるので、やるべき事や娯楽もたくさん溢れていますから、いろんな意味での『質』で勝負というものが大事になってくると思いますし、そういう意味ではニンテンドースイッチの『質』に訴えかけるハードウェア構成とコンセプト、新しい事をやっているなという雰囲気はとても大切で、日本のゲーム事情は閉塞感があるため、それを打開するものが必要になっている時期だと思います。ゲームをだらだらとただ長くやっていれば面白いか?というものではないだけに、時間つぶしの道具と思わず、そして遊ぶ事の楽しさをゲームでも感じて欲しいですし、クリエイターも望んでいるでしょう。自分もなかなかゲームをする時間を取れないんですが、息抜きにゲームというのもありますし、自分自身のライフスタイルにあったものを楽しめていればゲームはより豊かに感じられる存在となって、より親密になコンテンツになると考える次第です。


 [ゲーム]ゲーム情報記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサードリンク



スポンサードリンク