スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『PS4に対し、プレイステーションファンの期待に答えたハードを提供できて、伝統的な10年サポートが期待できるとした記事』が掲載中。

PS4に対し、プレイステーションファンの期待に答えたハードを提供できて、伝統的な10年サポートが期待できるとした記事が掲載中。長期ハードになるのかどうか?という部分ですよね。









PS4に対し、プレイステーションファンの期待に答えたハードを提供できて、現時点で5500万台以上のPS4が現在売れていて、PS4PROのサポートを開始しても、コンソールサイクルを大幅に変更したい訳ではなく、真実は競争の浮き沈みにもかかわらず、最終的に機能しなかったプレイステーションは存在せず、又、PS3ではXBOX360より1年遅れで、ロンチで599ドルだったが、結果的には8700万台近く売れ、XBOX360の8600万台とほぼ互角に争っていて、PS2の支配力、PS3の立ち遅れでの成功、そしてPS4の高い販売台数への復帰によって、ソニーがコンソール世代の流れの傾向を打ち消したいと思う理由はほとんどなく、PS4PROはパワージレンマの解決策であって、PS3からのグラフィックのジャンプはPS2と比べ広大ではなかったが、ソニーの第8世代を7~8年に近づける方法を求めて、PS3ファンは期待していて、PS4のライフサイクルはそれには及ばないかもしれないが、後継者がリリースされれば、少なくてもいくつかのゲームと伝統的な10年のサポートと、圧倒的な立場でPS5と名づけられた後継者に期待出来るだろうとしており、VRやストリーミングゲームなどはソニーが主要なハードウェア開発してリリースする際にはっきりと方向付けされているはずであり、離れていく理由はないだろうとしています。


・・・とPS2での大成功、PS3での巻き返し、PS4での普及度を見てもゲーム市場ではうまくやっている感がありますね。ハードコアゲーマーに焦点を絞り、メインターゲットにソフトを供給する事に専念た結果、他のハードとの違いを生み出して、ユニークさでの勝負をするという意味ではVRやPSNowなどに方向付けていて、マイクロソフトや任天堂などとの差別化をしている部分もありますね。


関連リンク

| [ゲーム]ソニー関連記事 | 23時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/48470-c8ec754b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT