ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『XBOXOneScorpioは幾らになり、また、次世代機がありえる中で来年と2019年に続く勢いがあるだろうか?としている記事』が掲載中。

XBOXOneScorpioは幾らになり、また、次世代機がありえる中で来年と2019年に続く勢いがあるだろうか?としている記事が掲載中。2020年には次世代機がでるかという意味合いになっていますね。






XBOXOneScorpioは幾らになり、また、今後次世代機がありえる状況で来年と2019年に続く勢いがあるだろうか?としていて、過去において、2005年にXBOX360がうまくやったケースでは、PS3より早く次世代機を出す事で、市場の拡大を可能にして、また、Xbox One Anywhereの導入によって、XBOXOneとPCのいずれかで、ゲームを一度購入したら、完全無料で他のバージョンを手に入れられて、PC上で主要なファーストパーティーゲームの全てを開放に関心が高まっている中で、多くの人たちがXBOXOneの購入を控える理由を見つけ出しているので、物理的売り上げの面では十分に裏づけが取れている事実に加え、Scorpioはマイクロソフトが今年望んでいるクリスマスの奇跡には多分ならないことを幾分、見て取ることが出来て、2018年までにリリースした場合、XBOXOneファミリーの一環とみなされるが、PS5が2019年をターゲットにする可能性もあって、次回のコンソールレースでもマイクロソフトの足がかりになるとしており、この世代の後に何が起きるのか見るのが非常に面白いだろうとしています。


・・・とPS5が2019年にでるか?と予想していて、その足がかりにスコーピオがなりえるとしていますね。サイクル的にはでても不思議ではないんですが、PS4で十分だと思っちゃってる人も日本人は特に多いでしょうね。XBOXOneスコーピオが起爆剤になるのかどうかは未知数で、XBOX派だった人が買い支えるハードになりえるのか?といえそう。


関連リンク

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

0 Comments

Leave a comment

スポンサードリンク

スポンサードリンク