ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報をお届けします。

スポンサードリンク

『ニンテンドースイッチで各海外小売店の反応が好感触だったとしている記事』が掲載中。

ニンテンドースイッチで各海外小売店の反応が好感触だったとしている記事が掲載中。それだけポジティブな反応だったとしており、その辺はスイッチの立ち上がりのよさを意味しますね。






ニンテンドースイッチのロンチにおける小売店の反応に触れていて、GAMEは、スイッチが売れたことに満足して、新しいコンソールの立ち上げについて、成功した真夜中のオープニングは、ヨーロッパのCEOと共に、群集の中で盛り上ったとして、スイッチの需要は未だに高く、店舗やオンラインで注文を受け続けているため、新しいコンソールがもたらす機会についてとても興奮していて、また、Alison Fraserでは、ロンチの売れゆきに満足して、大きな成功を収めたものの、ロンチの木曜日に全顧客に向けて出荷されたため、成功した輝きは放っているとわかったとしており、GameSeekでは、ロンチの立ち上げはうまくいったが、在庫がいつ増えるのかは難しく、任天堂と連絡しているが、確認が取れず、4月に来るマリオカートまでには在庫は確保出来るだろうが、それすら見通しは立たないとしています。


・・・とうれしい悲鳴となっているみたいですね。出荷量が需要よりも少なかったというのが現状のようで、3月200万台というペースで作られているので、それ派まず達成できそうな勢いですよね。後は人気のキープをするための施策も必要になりそう。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

0 Comments

Leave a comment