ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ニンテンドースイッチに対し、スプラトゥーン2やブレスオブザワイルドを経験したら、仕様を比較して頭で計算する事を忘れるかもしれないという記事』が掲載中。

ニンテンドースイッチに対し、スプラトゥーン2やブレスオブザワイルドを経験したら、仕様を比較して頭で計算する事を忘れるかもしれないという記事が掲載中。ゲームクオリティがある意味全てですしね。






ニンテンドースイッチの仕様は、車を買った場合、あなたはどのような接着剤でフロントガラスを所定の位置に保っているかと問わず、自動車メーカーに対し、この情報を隠す事を望んではいないだろうとして、任天堂はスイッチにおいて、Nvidieaチップを使用していると発表しているので、それは高品質な部品を使っている事を意味して、熱心な人はそれはどのチップを使っているのか知りたいだろうが、スイッチがゲームをプレイするために構成されたゲームコンソールであって、スプラトゥーン2やブレスオブザワイルドを経験したら、仕様を比較して頭で計算する事を忘れるかもしれないとしています。


・・・としていて、ゲーム機としての大体のスペックは公開しているものの、それ以上は明かさない姿勢を保っている任天堂ですが、知りたいという欲はあるでしょうね。ただそれを感じさせない事が大切であって、ゲームクオリティでマルチプラットでも差がどこまで出るか?という問題はあるものの、ゲームの本質で勝負という意味合いはハード設計全体からいえることですね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment