ゲーム情報&ブログ2.0

ゲーム情報を紹介しています。

スポンサードリンク


『PS4でリリースされた『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム ROAD TO BORUTO』は日本でもがんばってもらいたいと松山氏が語る記事』が掲載中。

PS4でリリースされた『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム ROAD TO BORUTO』は日本でもがんばってもらいたいと松山氏が語る記事が掲載中。200万本売れた中というもの。






松山 インタビューの前半でお話しましたが、おかげさまで『ナルティメットストーム4』は、ワールドワイドで200万本を出荷しています。ただ、その中で日本での出荷は約11万本なんですね。これがいまのゲーム業界の世界地図になっているんです。日本で生まれたマンガ作品で、日本のアニメ原作で、ゲーム開発も日本人で……。正直に言うと、「もうちょっと日本人に応援してほしいな」と。出荷本数の話を読んで「『ナルティメットストーム4』ってそんなに売れてるの!?」と思われたファミ通.com読者の方も多いと思うんですよね。200万本以上の出荷本数って、誇ってもいい数字だと思うんです。そんだけの結果が出ている、ある意味、世界中からお墨付きをもらったタイトルの完結作になりますので、ぜひ手にとってみてください。「マンガの『NARUTO-ナルト-』が完結したんだよね」とか、「4月からテレビアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』が始まるね」と思った方には、ちょうどいいきっかけだと思います。『NARUTO-ナルト-』最終話、そしてボルトの始まりの物語が1本に封入された非常に贅沢な作品になっていますし、お求めやすい価格になっています。いい商品になったと思いますし、我々自身の15年の集大成です。どこにも隙がない、自信作になりましたので、ぜひこれを機にひとりでも多くの日本人の方に手に取ってほしいと思います。


・・・と松山氏からのコメントになっていて、日本で低調な売れ行きに対し、海外では好調で200万本達成したという事で、その温度差を語っていますね。それだけPS4だから売れるというものでもない現実があって、据え置き機全体にいえる部分でもあるんでしょうね。


関連リンク

 [ゲーム]ソニー関連記事

2 Comments

ゲーム情報さん  

国内のPS4の普及台数が多めに見ても400万台強、WiiUが約300万台強でXOneが10万台弱
足しても国内1 000万台も普及していない現状は、言ってみれば「据置ハード冬の時代」ですからねぇ
そんな中でPS4専用で出すとなれば、そりゃ国内売り上げなんてその程度でしょうね、しかも完全版なんだしw
CC2は画作りだけは上手いんですが、まだジョジョASBの罪が許されてない可能性も微レ存?w

2017/02/15 (Wed) 05:06 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

ジョジョがありますからねぇ・・・全部足しても1000万台
いってないんですね。まさに冬の時代ですよね。
この閉鎖感を打ち破りたいところですね。

2017/02/15 (Wed) 05:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

スポンサードリンク



スポンサードリンク