スポンサードリンク

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『今のところPS4専用になっている『仁王』のPCゲームでの展開の署名が海外で集まりつつあるとした記事』が掲載中。

今のところPS4専用になっている『仁王』のPCゲームでの展開の署名が海外で集まりつつあるとした記事が掲載中。過去にもそれで実績を挙げていて、続く事ができるか?というもの。









PCゲーマーは優れたコンソール移植に飢えている。
今年の初めに、カプコンはSteam向けにDragon's Dogma:Dark Arisenをリリースした。
カプコンの最速販売を記録したPCタイトルでもある。SteamSpyによると40万人以上DLされている。
また戦場のヴァルキュリアは2014年後半にリリースされ売上げは予想を超えるものだった。
SteamSpyによれば87.5万DLを記録している。
そして、2012年にはダークソウルをにPCに出すよう要望があり、PCで250万以上を販売しコンソール版と合わせて累計500万本を突破しており、ソウルシリーズの売上の40%がPC上にあると報告されている。

仁王はまさにPCで出せば成功するゲームであり、残酷でダークかつ幻想的なサムライRPGはSteamで多くの支持を得ると思う。
PC上でゲームをする機会を与えてほしい。 コーエーテクモは最近、PC移植に関してクオリティを大幅に向上させている。仁王はSteamへの道を切り開くと思っている。


・・・としていて、海外でPCゲーム化されてヒットしたゲームもあって、それに望みを託せるか?というものになっているようですね。特に戦場のヴァルキュリアは好調だったらしく、青き革命のヴァルキュリアにも期待がもてそうですよね。


関連リンク



| [ゲーム]ソニー関連記事 | 15時24分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

仁王って海外はソニーが販売請け負ってたりするんで
すんなりPC版は出なさそうですよね

| TK | 2017/02/12 15:42 | URL | ≫ EDIT

なるほどー。ソニーが販売を担当しているのであれば、ちょっと
厳しいのかもしれないですね。プレイしている人の評判はかなりいい
ので、余計に欲しがるかもしれないですよね。

| marukomu | 2017/02/12 16:13 | URL | ≫ EDIT

スポンサードリンク


 















非公開コメント

http://gamecolumn.blog17.fc2.com/tb.php/47348-cb2831fa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT