ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『任天堂がエターナルダークネスの商標登録を更新して、3年半延長されたという記事』が掲載中。

任天堂がエターナルダークネスの商標登録を更新して、3年半延長されたという記事が掲載中。復活させる予定があるのかどうか?という意味でも興味深いものといえそうですね。






北米特許庁によって、任天堂はエターナルダークネスの商標登録失効3週間前に更新をして、2008年GCでリリースされて以来、商標登録が繰り返され、6ヶ月間の更新で5回までしか延長できない中で、別の申請書を提出して最終的に3年半延長する事が可能になったとしており、ニンテンドースイッチ版の可能性があるのかどうかとしています。


・・・としていて、なんらかの活用はするみたいですね。GCのバーチャルコンソールがニンテンドースイッチで利用可能になる噂もあるので、最低限それは実現しそうな予感がしますね。新作は正直厳しいかもしれないですが、可能性に含みはありそう。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

いんくん  

エターナルダークネスは好きでした。制作は海外メーカーだったので任天堂らしくないですが、ホラーと呪術の要素が混じって良作でした。GCではまたやりたいソフトの1つです。

2017/01/05 (Thu) 08:08 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

GCがニンテンドースイッチのバーチャルコンソールが出る
話があるので、実際にリリースされるかもしれないですね。
また遊ぶ機会が生まれる予感が大きいと思うので、ファンは
楽しみにしているでしょうね。

2017/01/05 (Thu) 15:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment