ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『海外でも発売されている『NESクラシックエディション』が初回の10万台を売り切り、完全に品切れになっているとした記事』が掲載中。

海外でも発売されている『NESクラシックエディション』が初回の10万台を売り切り、完全に品切れになっているとした記事が掲載中。それだけ重要が大きかったというものになっていますね。






北米でも展開されているNESクラシックエディションは初回出荷分の10万台を売り切り、完全な品切れ状態を引起こしているとしていて、任天堂が全予約注文で現在は販売されており、在庫不足のためにハードウェアを売ることが出来なかったとして、コアゲーマーだけではなく、一般的な消費者も関心を寄せていて、2017年にかけて販売自体は続くものであるとしています。


・・・としていて、多かったのか少なかったのかという数字ですが、10万台を売り切り、更に予約制で受注生産になっているとしていますね。来年になれば少し落ち着くでしょうが、レトロゲーマーの人気や一般的な消費者にも波及しているとのことですね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

日本で26万台なのに北米で10万台って随分少なく感じるね

2016/12/09 (Fri) 12:20 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

北米では10万台だったとしていて、予想していたより少ない
のは否めないですよね。ただし需要はかなり大きそうですね。

2016/12/09 (Fri) 12:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment