ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『ブラックフライデー期間内、XBOXOneがオンラインセールスにおいて、PS4を上回る売り上げを記録したとしている記事』が掲載中。

ブラックフライデー期間内、XBOXOneがオンラインセールスにおいて、PS4を上回る売り上げを記録したとしている記事が掲載中。結果的にどちらが売れているのか?というのが興味深いですね。






InfoScoutによって示されたデータによると、ブラックフライデーの小売店集計ではPS4が一番売れたハードとして勝利を収めたが、XBOXOneはオンライン販売におけるトップを獲得しているとしていて、アンチャーテッド4バンドルパッケージはわずか212ドルであり、一方のXBOXOneでは299ドルの1TB、バトルフィールド1ゲームがバンドルされており、購入を促進しているようです。


・・・としていて、オンラインではXBOXOne、小売店ベースではPS4と分かれていて、これがNPDの統計でどう出てくるのか?という意味合いがありますね。どちらも多くの本体が売れた中でどこまで普及を促したのか?といえそう。


関連リンク

 [ゲーム]マイクロソフト関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

やっぱりアメリカだとXB1は人気だな
日本でも少しは本気だしてくれ

2016/12/03 (Sat) 12:54 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

日本では大きな動きを見せないですからねぇ・・・デッドライジング4
をもっと大々的にプッシュしたりとかすればいいんですけどね。

2016/12/03 (Sat) 13:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment