ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『wiiUにおいて、スプラトゥーンを示した事で、まだ新しいアイディアを生み出せる事を証明したとしている記事がアップ』が掲載中。

wiiUにおいて、スプラトゥーンを示した事で、まだ新しいアイディアを生み出せる事を証明したとしている記事がアップ、が掲載中。ハードセールス的には最悪だとしている中での存在感ですね。







任天堂はゲームハードセールス的に最悪の位置にいる中で、wiiUにおいて、スプラトゥーンを
示した事で、まだ新しいアイディアを生み出せる事を証明したとしていて、5月にリリース
された本作は、TPSゲームとしての特徴を備えているものの、カラフルなデザイン、
キャラクターや武器など、賞賛を得たとしており、武器やマップも定期的に配信されて、
創造性が豊かなゲームをサポートし続けた結果、売り上げで200万本を突破して、任天堂が
どのようにしてオリジナル作品でありながら、人々に楽しさを巧みに生み出すか再び証明
したとしています。


・・・とここまで大ヒットするとは予想できなかっただけに、このゲームの存在は今年のwiiU
を救った一面が大きいですね。大ヒットするかに見えたゼノブレイドクロスも14万本程度で
国内では終了してしまったので、まさか80万本も国内で売れるとは想像できません
でしたよね。年末年始はスーパーマリオメーカーとこの作品で盛り上がれそう。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

1 Comments

赤ワイン  

アイデアはまだまだ余裕であります。
宮本さんが言っていたはずです。
たくさんのWiiUソフトが開発されています。
宮本さんは嘘は言いません。
ユーザーの皆さんは任天堂からの新作発表ラッシュに驚くはずです。
ソフト開発は難解でマルチはぶられても、性能は低いので作りやすいのでは?

2015/12/01 (Tue) 23:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment