ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『海外PS系サイト、PS4においてのアピールポイントは、PS3とXBOX360の違いがわからないカジュアルゲーマーにも認知されるべきラインナップとしている記事がアップ』が掲載中。

海外サイト、PS4においてのアピールポイントは、PS3とXBOX360の違いがわからないカジュアルゲーマーにも認知されるべきラインナップとしている記事がアップ、が掲載中。







海外PS系サイトが指摘しているところによると、カジュアルゲーマーはPS3とXBOX
360の区別さえつかないとした上で、その点において、任天堂のゲーム機は差別化
がされていて、マリオ、ポケモン、ゼルダなど、認知度が高く、そして、カジュアルゲーマーにも
浸透しているタイトルを軸に、ファーストタイトルが強いものになっていて、ソニーも同様に
強力なファースト、セカンドがあるものの、それらフランチャイズを効果的なアピールを
していく必要性があり、疑いようがないラインナップを見せる事で、競争相手を引き離せる
だろうとしています。



・・・となっていて、子供にもわかりやすいか?という面では任天堂に分があるだけに、
ゲーマー以外にどれだけのアピールができるのか?というのが大きな割合を占めそうです
よね。ただし、PS3で記録した8000万台をキープするだけの勢いと存在感はありそう
なので、それ以上の高みを目指すならば、という話でしょうね。


関連リンク

 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment