ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ヴァルハラスタジオの板垣氏が、wiiUで出す事になった『Devil's Third』について、なぜ任天堂ハードで合意に至ったのか?という海外記事』が掲載中。

ヴァルハラスタジオの板垣氏が、wiiUで出す事になった『Devil's Third』について、なぜ任天堂ハードで合意に至ったのか?という海外記事が掲載中。来年発売ですね。






板垣氏が答えていて、任天堂と共に働いている最中に、発売元、プラットフォーム
が未定に陥っていた『Devil's Third』について、wiiUでだしませんか?という
お誘いがあったとしていて、OKかどうかを尋ねてきて、ゲームに取り組んでいる意味
をもたらす事になると指摘され、板垣氏にとっても、プレイヤーを求めていたために、
今回の合意に至ったとしています。


・・・となっており、任天堂パブリッシャーブランドとしてwiiUで出ることになった
訳ですが、PS3で作っていたものをどこまでコンバートできるのか?という面が
大きいでしょうね。2010年から開発がスタートして4年経過しているだけに
いち早く出したい意思があるでしょうね。


関連リンク

 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment