ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

ゲームソフトをなんと1万本以上所有しているコレクターがすべてをまとめてゲームオークションに出展していることが明らかに(リライト記事)



ゲームソフトをなんと1万本以上所有しているコレクターがすべてをまとめてゲームオークションに出展していることが明らかに(リライト記事)いったい幾らになるのかというものであって、投資した金額は莫大ですね。


ゲームの所有数でギネス登録されているMichael Thomasson氏が、自身のコレクション全てをオークションに出品しています。
彼の所有するソフトは、何と1万1000本以上とのことです。

1万1000本とは、桁違いの数です。筆者もそこそこ色々なハード・ソフトを所有しているつもりですが、彼とは全く比べ物になりません。

世界には、とんでもないコレクターがいるものですねぇ。

ただ、これだけ大量にソフトがあると、とてもプレイする時間はないような気がします。

1万1000本のソフトは、1日1本ずつ遊んだとしても、全部終わるまでに30年かかるのですが…。

まあ、コレクターというのは、所有していること自体に価値を見出していると思いますので、どれだけゲームをプレイしたかは問題ではないのでしょうけど。

なお、現在の入札価格は9万ドル以上(900万円ぐらい)になっています。

この値段だと、ソフト1本あたり800円ちょっとですから、中々お買い得かもしれません。

最終的な落札価格がどうなるのか、実に興味深いです。



関連リンク


1万本という桁外れな本数のため、入札額の最低額ですら900万という途方もない数字になっており、このコレクションに果たしてどれ位の人たちが興味を持ったのか、そして売れたのかというのが気になりますね。

 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment