ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

海外サイト、ソニックチームのソニックゲーの代表作は『ソニックアドベンチャー2』だろうと指摘している海外サイト記事が掲載(リライト記事)



海外サイト、ソニックゲームの代表作は『ソニックアドベンチャー2』だろうと指摘している海外サイト記事が掲載されていて、3Dソニック化には成功したものの、その後が紆余曲折をたどっていて、ソニックフォースも不発でしたね。


Sonic Adventure 2は間違いなくソニックチームの最高傑作です。ストーリーは素晴らしく、彼らはシャドウをシリーズの最高のアンチソニックとして紹介し、レベルのデザインも素晴らしいです。このゲームはまた、信じられないレベルから始まります。このレベルでは、金属のドアを降りて、にぎやかな通りを下ります。ソニックはにぎやかな通りで車を避けていることに気づきます。スケートボードを取り除いても、アクションは継続します。ソニックがレールを滑り落ち、ロボットに跳ね返り、狂ったアクロバットをしているのを見つけます。これらすべての狂気のふざけたものは、最終的にあなたとカメラに向かって走りながら通り全体を埋め尽くす巨大なトラックとの間のレースで最高潮に達します。

このレベルには、ソニックのゲームにこれまで添付されていた絶対的なお気に入りの歌も含まれています。これらはすべて、ソニックのあるべき姿を完璧に具現化するのに役立ちます。それは速いペースで、アドレナリンに満ちており、プレイヤーは興奮して大声で叫びたがります。私は彼らがこれをゲームの最初のレベルにしたことを気に入っています。なぜなら、第一印象は私にとってゲームの2つの大きな部分のうちの1つだからです。



関連リンク


3Dソニックゲーはソニックアドベンチャー2のインパクトを越えられないですよね。モダンソニックがウケても、やはりこの作品がNO1という人は多いですし、3Dソニックで最も売れたゲームですから、知名度も抜群ですね。

 [ゲーム]セガ系関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

個人的にはソニックアドベンチャー1の方かな。友達呼んで家で盛り上がってたころを思い出す。CMのまんま「セガってスゲー」みたいなこと友達言ってたな(笑)

2020/02/28 (Fri) 10:37 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

そうですね。1のインパクトが絶大でしたよね。中裕司氏が未来基準と
いっていたのも懐かしかったですよね。当時はまだゲームに未来や
可能性を感じる時代でしたね。

2020/02/28 (Fri) 12:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment