ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『wiiUの切り札は何なのか?と指摘している海外サイト記事』が掲載中。

wiiUの切り札は何なのか?と指摘している海外サイト記事が掲載中。ゲームパッドがありますがどう生かすのか?が鍵になるわけでその魅力が伝わっていないですね・・・






http://gotgame.com/2013/04/03/sales-drop-for-the-wii-u-is-the-price-tag-too-high/#.UV08vTeD5Ck

次世代コンソールにおいて任天堂は期待していたような結果を得ていないとした上で最初の
リリースは適切な売り上げを示したがその後数ヶ月の間に月間5万台にまで低下したとしていて、
競争相手のトランプすら見てない段階であり、任天堂自身の問題だとしています。本当に考えるので
あればXBOX360とPS3と同じ種類の反応だったのでwiiUに対する望みはまだあると指摘、
システムの切り札を持っているならば新しいwiiを示せるが2~3ヶ月間失敗に終わっているとしています。



・・・と任天堂単独でコケているのでPS4や次世代XBOX関係なしですよね。その辺が厳しいところ。
切り札をしっかりアプローチするためにはソフトが必要でそれがないと何も生まない結果になりますね。
ミーバースだけでは魅力不足という結果が出てしまった形でもあり、打開策が必要になりましたね。


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

2 Comments

ゲーム情報さん  

WiiUには普通のソフトが必要。
発売前はカードゲームやRPGに関する期待が大きかった。
でも、蓋を開ければアクションゲーばっかで何ら面白みが無い。

2013/04/05 (Fri) 01:21 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

たしかにRPGやその他が少ないというかないですからね。
ジャンルをカバーするだけのソフト数が確保できない
現状がありますね。これは厳しい現実・・・

2013/04/05 (Fri) 11:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment