ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ソニーの平井氏、今年はタブレットとTVに力を入れるとコメント』海外記事。

ソニーの社長平井氏は今年はタブレットとTVが勝負と語っている海外記事が掲載中。PSタブレットが出るのかどうか?というのが話題になっていますがソニータブレットとの差別化はできるのかな?






http://www.bloomberg.com/news/2013-02-14/sony-revamps-aging-playstation-in-bid-to-recapture-cool.html

『平井氏、(プレイステーション事業を運営している彼の成功のため、部分的な最高経営責任者
と呼ばれる)は、彼がコンソールがソニースマートフォン、タブレットとテレビで動いている
独占的な内容のユニバースの目玉であると考えると言いました。平井氏は、ソニーが
モバイルゲームでの順位を改善することに取り組んでいると言いました。『我々は、伝統的な
テレビゲームビジネスで過去の専門知識に影響を及ぼして、スマートフォンの上にその経験を
持ってこようとしています』と、彼は言いました。『それで、我々は、両方のフィールド(私は
非常に戦略的であると思います)で、実は遊んでいます。』としています。



・・・とTVゲームの経験をスマホやタブレットに生かすとしているもの。まぁPSVITAが宙に浮いているので
発表会が今日あるのでそこでどうなるか?値下げの噂がありますがそれもすべてわかりますね。
タブレットはPSタブレットの存在が特許で判明していますがそれが実現するかな?


 [ゲーム]ソニー関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment