ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『3DSは日本において現状で65%の売れ行きを示している』海外指摘記事。

3DSは日本において現在65%を占める売れ行きを見せていると指摘している海外記事が掲載中。PS3と3DSが売れていてVITAが伸び悩み。PSPがまだ売れている状況ですからねぇ。






『3DSについて事実を続けましょうか?3DSが『悲しい運命』にあるとまだ思うもう2~3の人々がそこに
いるかもしれません。しかし、情報に通じたファンは知っています。あなたのための面白いニュースは、
ここにあります。』とした上で

『3DSは、今週のごく最近の販売データの後、日本のすべてのハードウェア・セールスの65%
を占めます。それは、あなたへの失敗に瀕したシステムに見えるでしょうか?』としています。



・・・とソフト関連も磐石になりつつある3DSが売れ始めましたからねぇ。VITAは3DSと世代や
ユーザー層が違うでしょうがPS3系ファンを取り込めるまでにいたらずにいますよね。
PSPがまだ売れている現状を打破するにはまだ時間がかかりそう。

3DSは5月以降もソフトが続々と出てきますから安泰になりそうですね。


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

3 Comments

名無しさん@ニュース2ちゃん  

VITAはPSPのみならずPS3ともユーザー層がぶつかってますからねぇ。
3DSは幸い、と言うか何と言うかWiiとDSがかなり失速してその層をうまく取り込めてますね。
あとPSPからはモンハン層も五、六十万人くらいは流れたかな?

2012/04/09 (Mon) 20:57 | EDIT | REPLY |   

marukomu  

PSVITAはPS3とクロスプラットフォームを示唆していますが
それが功を奏するのか失敗に終わるのか・・・
小島氏は賛成しているみたいですね。
VITAはがポストPSPになれるかどうか。

2012/04/09 (Mon) 21:08 | EDIT | REPLY |   

   

据置きを買う予定のないユーザーなので(そもそもTVを買う予定がない)
PS3を絡めたシステムやサービスは止めて欲しいな

2012/04/10 (Tue) 04:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment